風俗嬢未経験・初心者の為のはじめてガイド 働く不安を解消しよう

風俗を掛け持ちして働く前に
知っておきたいポイント

普段はOLさん、ショップ店員さん、インストラクターさんなど、昼職をメインとして働いていても、

  • もっと稼ぎたい
  • お小遣いが足りない
  • いっぱい欲しいものがある
  • 借金の返済がつらい

など、金銭面の悩みから、お仕事の掛け持ちを考えている方もいらっしゃいます。

どうせ掛け持ちして働くなら『高収入のバイトがいい』などの理由で、昼職と風俗を掛け持ちして働く女性が増えております。
ここ近年の風俗求人情報は、『掛け持ちOK』と書かれているケースが多く、風俗嬢の約半分が他の職業と掛け持ちして働いていると言われております。

とはいっても、はじめて風俗と昼職を掛け持ちする場合、様々な疑問があると思います。
今回は風俗を掛け持ちたい女性の為に、働く前にチェックしておきたいポイントをまとめてみましたので、是非参考にしてください。

働くお店を選ぶ時の注意点!

昼職をメインとしている人や学生さんでも、スケジュールを自分で調整する事が出来れば、本業に差し障りなく働く事が出来ますが、求人を選ぶ時のポイントとして、次の事を頭にいれておきましょう。

『掛け持ちOK』&『自由出勤』のお店を選ぶ

風俗求人の場合、『掛け持ちOK』&『自由出勤』とするお店が殆どですが、面接の時には、掛け持ちで働く事を申告するようにしましょう。
申告しておくと、お店のスタッフがシフト日数や時間帯に対して気を使ってくれるので、無理なく安心して働く事が出来ます。

アリバイ対策をしてくれるお店を選ぶ

風俗嬢として働いている事を周りには知られたくないという方がほとんどだと思います。
親や彼氏(旦那)、学校や職場に風俗嬢として働いている事がバレないよう、ほとんどのお店がアリバイ対策をしてくれます。
ここも念のため面接の時に確認しておくといいでしょう。

お店が行ってくれるアリバイ対策について

お住まい・職場・学校から離れたお店を選ぶ

風俗嬢として働く場合、少なくとも住んでいる場所の近くや、通っている職場(または学校)からは避けて働く事をおすすめします。
たまたまサービスに付く事になったお客さんが、自分の上司や通っている学校の同級生や先生だったりした事を考えると、ゾッとしませんか?

万が一そうなった場合、最悪そのお店で働けなくなってしまう事や、昼職を止めなければならない事も考えられます。
万が一の時に備えてエリア選びは慎重に行うようにしましょう!

他の風俗店やナイトワークとの掛け持ちは注意が必要

他の風俗店と掛け持ちしようとしている方、または他のナイトワーク(キャバ嬢やホステスなど)と風俗店を掛け持ちしようとしている方もいらっしゃると思います。
『掛け持ちOKと書かれているから他のお店で働いてもいいよね』と思われがちですが、お店によっては暗黙のルールがありますので、十分注意する必要があります。

複数の風俗店で働く時の注意点

複数の風俗店を掛け持ちしている女性も存在しますが、実は多くのお店が他の風俗店との掛け持ちはNGとしております。
お店側の立場からしてみると、働いている女性が他店に移ってしまった場合、その女性に付いるお客さんも、他店に取られてしまう可能性があります。

このため、風俗店同士の掛け持ちはすごくシビアに考えられています。
風俗店の面接で『今現在他のお店で働いていますか?』というような質問をされるのは、このような事例があるからです。

ここでウソをついて他のお店で働いているのがバレた場合、働いているお店側とのトラブルの原因になるだけではなく、お店同士のトラブルにも発展してしまう事がありますので、注意してください。

もちろん他店と掛け持ちOKとはじめから許可しているお店もありますので、まずは今働いているお店に確認を取った上で、他のお店に面接を受けに行くようにしましょう!

他のナイトワークと掛け持ちする時の注意点

風俗店以外のナイトワーク(キャバ嬢やホステスなど)と風俗を掛け持ちする場合にも注意しなくてはならない事があります。
業種が違うとはいえNGとするケースが多いので、お店側に確認をする事が必要ですが、もし風俗で働いている事を他のキャバクラ嬢に気づかれ、お客さんにバラされた時を想像してみてください。

お金を払えばエッチをさせてくれるキャバ嬢にわざわざキャバクラでお金を払い指名をする男性はいません。

キャバクラのお客さんが風俗店に来店し指名してくれる事はあるかもしれませんが、キャバクラでは全然指名が取れないなんて状況に陥ってしまう可能性が非常に高いです。

バレない内はいいかもしれませんが、公になってしまったら、キャバ嬢を辞める覚悟がいるかもしれませんね。

風俗掛け持ちのチェックポイントのまとめ

このページでは風俗を掛け持ちする時のお店の選び方や注意点をお話しさせて頂きました。
風俗を掛け持ちしている女性は昼職・学業や他のナイトワークで働いている方など様々ですが、『掛け持ちOK』『週1勤務OK』など自分のペースでシフトが組めるお店が殆どなのです。
掛け持ちをする際には、本職に支障が出ないよう、まずは自分でペースを作る所からはじめましょう!

※他の風俗店・ナイトワークと掛け持ちを考えている方はトラブルにならない為にも必ずお店側に確認を取りましょう!

また、お住まいや職場(学校)から離れたお店を選び、お店側が行ってくれるアリバイ対策もしっかりとチェックしておく事も大切です。

©2016 風俗はじめてガイド All Rights Reserved.