風俗嬢未経験・初心者の為のはじめてガイド 働く不安を解消しよう

風俗で働いてもバレない!?
アリバイ対策をしっかりしよう

風俗店で勤務している事を家族や友人に話す事は誰しも抵抗がある物ですし、
バレずに秘密のまま働きたいと考えていらっしゃる方はとても多くなっています。

最近は多くの風俗店でアリバイ対策を導入しており、安心して働けるお店が増えていますが、具体的にどんな内容のアリバイ対策を行っているのか、応募前の方には分かりにくく、不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば家族からの電話を、一般企業の社員として受付け、
「戻り次第折り返しさせます」とご自身に変わってお返事してくれたり、架空の名刺や、
給与明細の準備をしてくれたり・・・と言った本格的な対応を実施しています。
これから1つ1つ詳細を説明いたしますので、ゆっくりとご覧いただければうれしく思います。

風俗店が行うアリバイ対策

家族や恋人、友人にバレないための対策を実施して貰えるお店が殆どです。
具体的にどんな対策を行っているか見ていきましょう。

お店で使う写真の修整

画像加工のサンプル

お店で使用する写真があまりにも普段のあなたに近いようですと、万が一知人・友人が来店した場合、あなただと分かってしまうケースもあり得ます。
そこで、お店側はPhotoshopなどの画像加工ソフトを使用し、目や鼻などのパーツだけでなく、輪郭や体のラインなどを修正。
一見してあなたと同一人物とは分からないが、お客様にあなたの魅力、雰囲気は伝わるように配慮してくれます。

自宅周辺での勤務やデリバリーは危険
NG設定しよう

店舗型ではなく、デリヘルのようにお客様の所に派遣されて出向く場合、ご自宅の近所ですと、その分知り合いに遭遇してしまう可能性は高まります。
お客様として知り合いに指名されてしまうと、その後お断りするすべがありません、ですので勤務場所は慎重に選ぶ必要がありますし、自宅周辺への送迎はNGとお店側に申請する事で、配慮して貰う事が可能です。

店舗型はお客様の顔をカメラで確認可能

店舗型の場合は女の子の待機所から、フロントの防犯カメラの映像を確認できます。
知り合いなのか、そうでないのか、確認してから接客する事が出来ます。
最も身バレの危険性が低く、安心して働けますね。

在籍確認も問題なし
電話対応を一般企業名で行ってくれる風俗店も

風俗店はアリバイ会社と契約しているところも多く、家族や友人から確認の電話があると一般企業として受け答えをし、
「ただ今○○は席を外しておりますので戻り次第折り返し致します」と
当たり障りのない対応をして貰えます。
家族には緊急時の連絡先を伝える必要があると思いますので、その際はアリバイ会社側の電話番号を伝えておきましょう。

名刺の用意

こちらも架空の一般企業名を入れた名刺を作成して貰えます。
家族や友人、恋人などと仕事の話になった時、見せられる名刺があれば信ぴょう性が高まります。

近年ではプリンターと名刺作成用の用紙があれば簡単に自作する事も出来ます。
自分で考えた社名なら愛着も出来、覚えやすくてより良いかもしれませんね。

給与明細書や源泉徴収票・社員票等の作成

勿論公的機関などに提出は出来ません、あくまでもご家族や友人に納得して貰うための書類になります。
特に給与などは実際に受け取っている額面だとあまりにも多すぎて、見つかった場合風俗で働いている事を疑われてしまいますので、一般的なOLさんの初任給程度の額が記載されたものを渡してくれます。

自分自身でも気を付けよう!
バレないための2大ポイント

彼氏バレや親バレは風俗で働く女性がお仕事を辞めてしまう大きな理由の
一つになっています。

風俗店側のアリバイ対策も重要ですが、自分自身でも普段の行動に注意しないと、
思いもよらないところからバレてしまうかもしれません。

高価なものを買いすぎない

風俗で働くようになれば、一般の仕事と比較して大きな収入を得る事ができます。
その為、ついつい高価なお洋服や化粧品などにお金をかけてしまいがちですが、急にブランド品を身に付けるようになれば、周りの人たちから見ると、どうしてあんなにお金があるんだろう・・・と違和感を感じるきっかけとなってしまいます。

風俗店の出勤確認はメールでお願いする

風俗は出勤日になるとお店から電話がかかってきます。

「○○さん、今日は予定通りの出勤で大丈夫ですか?」
「はい、問題ありません!」

というようなやり取りが日々あるのですが、これを毎日家で行っているとその様子を見た家族から「いつも何の電話をしているの?」
と、尋ねられてしまうかもしれません。

お店に相談し、出勤確認をメールでお願いする、そして日々それを削除するなどの対処を行い、家族に疑われないような対応をしましょう。

しっかりとしたアリバイ対策で
不安なく働き続けよう

ここまで、風俗で働いている事を隠せるような、様々なアリバイ対策をご紹介させて頂きました。
自分自身で注意すべきところはしっかりと守った上で、アリバイ対策を確実に行ってくれる風俗店で働くと良いでしょう。

©2016 風俗はじめてガイド All Rights Reserved.